11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

マック田口の『拳闘闘句』(ボクシングトーク) ブログ版

あのウィラポンを破り、WBC世界バンタム級ニューチャンピオンとなった長谷川穂積選手(千里馬神戸ジム所属)の情報や現役のS・バンタム級日本ランカー玉越強平選手の『玉ちゃん日記』などを中心にスポーツの話題を提供したいと思ってます。マル秘写真も豊富に取り込んでます。良かったら見てね。これを読めば君も世界チャンピオンだ!
ENTRY TOP
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | -
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
高砂ボクシングジム・三谷将之選手(高砂)の7.6池原戦後囲み取材の模様X『あしたのボクシング』マック田口
>http://www.byakuya-shobo.co.jp/boxing/ 


【ポスターバナー提供 高砂ジム・山下 忠則会長】

7月6日(日)、高砂市総合体育館で行われます三谷将之(高砂)対池原信遂(大阪帝拳)戦の試合後の三谷選手囲み取材の模様です。





高砂ジム公式ホームページ http://www.takasagobox.com/ 



 【長谷川 穂積公式ブログ】は真正ジム公式ホームページhttp://www.shinsei-gym.com/のブログをクイックすると出てきます。
高山勝成選手のブログなども読めますよ!
 




☆私、マック田口が管理人を務めております【現役プロボクサー玉越 強平選手(OPBF東洋太平洋S・バンタム級2位&日本S・バンタム級1位&)の『玉ちゃん日記』総集編】も宜しくお願い致します。
http://kt417.jugem.jp/


■マック田口
2003年、関西人気バラエティ番組で、元西日本新人王(7勝1敗)で高校からの友人でもある男と対決し、反響を呼ぶ!? その後、なんとなく白夜書房「あしたのボクシング」編集部・霜山氏から「マック田口」と命名され、『あしたのボクシング』関西特派員として活動中。


次回の拳闘闘句は8月16日ごろの更新予定です。
JUGEMテーマ:スポーツ

マック田口 | - | comments(0) | trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
「真正ジム第3の男」その名は山田卓哉選手!
>http://www.byakuya-shobo.co.jp/boxing/ 



『ポスターバナー rsc products

本格的な夏が到来。

神戸・ポートアイランドにある真正ジムは6月12日、東京・日本武道館での長谷川穂積選手圧巻2回KO劇の勢いに乗って8月2日(日)、大阪・住吉区民センターで行なわれる「リアルスピリッツvol.2」へ向けて動き出していた。

メインを張るのは「真正ジム第3の男」と呼ばれる山田卓哉選手(写真)だ。



山田選手のこれまで戦績は7勝 2敗 3分(1KО)、今年に入ってからは3戦3勝1KOと好調を維持しており、その中には大鵬ジムの利幸・トーレス選手から3−0の判定勝ちも含まれている。

座っているだけでも汗噴出すジム内で気合いの入ったミット打ちを終えリングを降りた山田選手と目が会い会釈する。

「こんな俺をメインに選んでくれた江藤(会長代行)さんらスタッフのためにも頑張ります。そしてメインの名に恥じぬようしっかり、すっきり勝ちます」とコメントしてくれた。

山田選手のミット取りをしていた中辻トレーナーは「(山田は)スタミナがあるんで出入り出来るボクシングが理想ですね。KOはあくまでもオマケ、勝つことでしょう」と語った。

長谷川穂積選手、高山勝成選手に次ぐ「真正ジム第3の男」山田卓哉選手に注目だ。

尚、チケットなどの情報は真正ジム公式ホームページhttp://www.shinsei-gym.com/を参照して下さいね。





 【長谷川 穂積公式ブログ】は真正ジム公式ホームページhttp://www.shinsei-gym.com/のブログをクイックすると出てきます。
高山勝成選手のブログなども読めますよ!
 




☆私、マック田口が管理人を務めております【現役プロボクサー玉越 強平選手(OPBF東洋太平洋S・バンタム級2位&日本S・バンタム級1位&)の『玉ちゃん日記』総集編】も宜しくお願い致します。
http://kt417.jugem.jp/


■マック田口
2003年、関西人気バラエティ番組で、元西日本新人王(7勝1敗)で高校からの友人でもある男と対決し、反響を呼ぶ!? その後、なんとなく白夜書房「あしたのボクシング」編集部・霜山氏から「マック田口」と命名され、『あしたのボクシング』関西特派員として活動中。


次回の拳闘闘句はの更新予定です。
JUGEMテーマ:スポーツ


JUGEMテーマ:スポーツ


マック田口 | - | comments(0) | trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
7.19 竹下寛刀(高砂)対長嶋建吾(18古河)戦
>http://www.byakuya-shobo.co.jp/boxing/ 

 
 【写真・竹下寛刀選手(高砂)ポスターバナー提供 高砂ジム・山下 忠則会長】

7月6日、高砂市総合体育館で高砂ジム所属の第62代日本王者・三谷将之選手が第63代日本王者・池原信遂選手(大阪帝拳)とのサバイバルマッチを負傷判定(3‐0)ながら退けた。

それから僅か2週間あまり、高砂ジム陣営は次なるビックマッチを迎えていた。竹下寛刀(高砂)対長嶋建吾(18古河)戦である。

竹下選手が勝てば一気に世界ランキング入りのチャンスでもあったが長嶋の左オーバーハンドが竹下選手の首筋に炸裂し、前のめりにダウン。結果は1回1分16秒、竹下選手がKO負けを喫した。

しかし、西日本新人王ミニマム級決勝に高梨竜平選手、同じくS・フライ級決勝に森川真一郎選手が進出。高砂ジムの熱い戦いは続く。高砂ジム公式ホームページ http://www.takasagobox.com/ 



 【長谷川 穂積公式ブログ】は真正ジム公式ホームページhttp://www.shinsei-gym.com/のブログをクイックすると出てきます。
高山勝成選手のブログなども読めますよ!
 




☆私、マック田口が管理人を務めております【現役プロボクサー玉越 強平選手(OPBF東洋太平洋S・バンタム級2位&日本S・バンタム級1位&)の『玉ちゃん日記』総集編】も宜しくお願い致します。
http://kt417.jugem.jp/


■マック田口
2003年、関西人気バラエティ番組で、元西日本新人王(7勝1敗)で高校からの友人でもある男と対決し、反響を呼ぶ!? その後、なんとなく白夜書房「あしたのボクシング」編集部・霜山氏から「マック田口」と命名され、『あしたのボクシング』関西特派員として活動中。


次回の拳闘闘句は7月30日ごろの更新予定です。
JUGEMテーマ:スポーツ

JUGEMテーマ:スポーツ


JUGEMテーマ:スポーツ


マック田口 | - | comments(0) | trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
『ガチンコ!ファイトクラブ』元3期生・山中司さん×『あしたのボクシング』マック田口
>http://www.byakuya-shobo.co.jp/boxing/ 

あの人気バラエティ番組・ガチンコ!ファイトクラブの3期生だった山中司さん【詳しくはhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E4%B8%AD%E5%8F%B8】に少しの時間でしたがコメント頂きました。では動画でどうぞ!






 【長谷川 穂積公式ブログ】は真正ジム公式ホームページhttp://www.shinsei-gym.com/のブログをクイックすると出てきます。
高山勝成選手のブログなども読めますよ!
 




☆私、マック田口が管理人を務めております【現役プロボクサー玉越 強平選手(OPBF東洋太平洋S・バンタム級2位&日本S・バンタム級1位&)の『玉ちゃん日記』総集編】も宜しくお願い致します。
http://kt417.jugem.jp/


■マック田口
2003年、関西人気バラエティ番組で、元西日本新人王(7勝1敗)で高校からの友人でもある男と対決し、反響を呼ぶ!? その後、なんとなく白夜書房「あしたのボクシング」編集部・霜山氏から「マック田口」と命名され、『あしたのボクシング』関西特派員として活動中。


次回の拳闘闘句は7月23日ごろの更新予定です。
JUGEMテーマ:スポーツ


マック田口 | - | comments(0) | trackbacks(8)
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
7.6 三谷将之(高砂)対池原信遂(大阪帝拳)戦のテレビ放送予定
>http://www.byakuya-shobo.co.jp/boxing/ 


【ポスターバナー提供 高砂ジム・山下 忠則会長】

7月6日(日)、高砂市総合体育館で行われます三谷将之(高砂)対池原信遂(大阪帝拳)戦のテレビ放送ですが、関西では読売テレビで7月13日(日)深夜2:27〜3:22放送予定。

関西圏外の方はCS放送『スカイ・A sports+』で7月21日(月) 19:00〜21:00放送予定。こちらでは三谷将之対池原信遂戦以外のアンダーカードも見れますよ。

高砂ジム公式ホームページ http://www.takasagobox.com/ 



 【長谷川 穂積公式ブログ】は真正ジム公式ホームページhttp://www.shinsei-gym.com/のブログをクイックすると出てきます。
高山勝成選手のブログなども読めますよ!
 




☆私、マック田口が管理人を務めております【現役プロボクサー玉越 強平選手(OPBF東洋太平洋S・バンタム級2位&日本S・バンタム級1位&)の『玉ちゃん日記』総集編】も宜しくお願い致します。
http://kt417.jugem.jp/


■マック田口
2003年、関西人気バラエティ番組で、元西日本新人王(7勝1敗)で高校からの友人でもある男と対決し、反響を呼ぶ!? その後、なんとなく白夜書房「あしたのボクシング」編集部・霜山氏から「マック田口」と命名され、『あしたのボクシング』関西特派員として活動中。


次回の拳闘闘句は7月16日ごろの更新予定です。
JUGEMテーマ:スポーツ

JUGEMテーマ:スポーツ


マック田口 | - | comments(0) | trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
注目のサバイバルマッチ 7.6 三谷将之(高砂)対池原信遂(大阪帝拳)戦
>http://www.byakuya-shobo.co.jp/boxing/ 


【ポスターバナー提供 高砂ジム・山下 忠則会長】

地元兵庫県加古川出身の西岡利晃選手(帝拳)のWBC世界Sバンタム級暫定王座決定戦が9月15日(月)にパシフィコ横浜で行われるとのニュースが飛び込んで来て喜んでますマック田口です。

関西で注目なのが7月6日(日)、高砂市総合体育館で行われます三谷将之(高砂)対池原信遂(大阪帝拳)戦ですよね。

池原選手の果敢な攻撃を三谷選手が左ジャブで食い止めキレのある右ストレートへ繋げれるかがポイントだと思います。

究極のサバイバルマッチ!死力尽くした闘いになること間違いなし一戦です。

高砂ジム公式ホームページ http://www.takasagobox.com/ 



 【長谷川 穂積公式ブログ】は真正ジム公式ホームページhttp://www.shinsei-gym.com/のブログをクイックすると出てきます。
高山勝成選手のブログなども読めますよ!
 




☆私、マック田口が管理人を務めております【現役プロボクサー玉越 強平選手(OPBF東洋太平洋S・バンタム級2位&日本S・バンタム級1位&)の『玉ちゃん日記』総集編】も宜しくお願い致します。
http://kt417.jugem.jp/


■マック田口
2003年、関西人気バラエティ番組で、元西日本新人王(7勝1敗)で高校からの友人でもある男と対決し、反響を呼ぶ!? その後、なんとなく白夜書房「あしたのボクシング」編集部・霜山氏から「マック田口」と命名され、『あしたのボクシング』関西特派員として活動中。


次回の拳闘闘句は7月8日ごろの更新予定です。
JUGEMテーマ:スポーツ

マック田口 | - | comments(0) | trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
千里馬スーパーファイトVOL.28
>http://www.byakuya-shobo.co.jp/boxing/ 



6月29日(日)、神戸サンボーホールで玉越 強平(千里馬)VS山本 直(守口東郷)戦をメインに武本 在樹(千里馬)VS 岩下幸右(G・ツダ)戦、ジェロッピ・メルカド(千里馬)VS西 正隼(正拳)戦などが行われます。

玉越選手、武本選手ともにここはキッチリ勝ってタイトル戦線浮上のきっかけにしたいところでしょうね。

ジェロッピは今月あのウィラポン・ナコンルアンプロモーションを4RKOで破ったブシ・マリンガ(南ア)と12回判定ドローしているボクサー。注目です。




 【長谷川 穂積公式ブログ】は真正ジム公式ホームページhttp://www.shinsei-gym.com/のブログをクイックすると出てきます。
高山勝成選手のブログなども読めますよ!
 




☆私、マック田口が管理人を務めております【現役プロボクサー玉越 強平選手(OPBF東洋太平洋S・バンタム級2位&日本S・バンタム級1位&)の『玉ちゃん日記』総集編】も宜しくお願い致します。
http://kt417.jugem.jp/


■マック田口
2003年、関西人気バラエティ番組で、元西日本新人王(7勝1敗)で高校からの友人でもある男と対決し、反響を呼ぶ!? その後、なんとなく白夜書房「あしたのボクシング」編集部・霜山氏から「マック田口」と命名され、『あしたのボクシング』関西特派員として活動中。


次回の拳闘闘句は6月30日ごろの更新予定です。
JUGEMテーマ:スポーツ
JUGEMテーマ:スポーツ


マック田口 | - | comments(0) | trackbacks(4)
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
WBC世界バンタム級チャンピオン・長谷川穂積選手(真正)坑驚成!
>http://www.byakuya-shobo.co.jp/boxing/ 


『ポスターバナー rsc products

ご存知の通り、WBC世界バンタム級チャンピオン・長谷川穂積選手(真正)が圧巻の2ラウンド1分18秒TKO勝ちしV6達成しましたね。

挑戦者のクリスチャン・ファッシオ(ウルグアイ)はもっと初回ガンガン行くと予想していたのですが(ファッシオ本人は3回くらいから前に出ようと思っていたと語った)あまりのスピードの違いに戸惑ったのか動きが消極的に見えました。

そこに長谷川選手の切れの味抜群の左ストレートがヒット!これではファッシオも打つ手無しですわ。

もう1ラウンドで勝負ありでした。
2ラウンド、回転速度を増した連打をまとめ試合終了!
お見事というしかない試合展開でした。
これからも『長谷川時代』はまだまだ続くと印象づけた試合でしたね。





 【長谷川 穂積公式ブログ】は真正ジム公式ホームページhttp://www.shinsei-gym.com/のブログをクイックすると出てきます。
高山勝成選手のブログなども読めますよ!
 




☆私、マック田口が管理人を務めております【現役プロボクサー玉越 強平選手(OPBF東洋太平洋S・バンタム級2位&日本S・バンタム級1位&)の『玉ちゃん日記』総集編】も宜しくお願い致します。
http://kt417.jugem.jp/


■マック田口
2003年、関西人気バラエティ番組で、元西日本新人王(7勝1敗)で高校からの友人でもある男と対決し、反響を呼ぶ!? その後、なんとなく白夜書房「あしたのボクシング」編集部・霜山氏から「マック田口」と命名され、『あしたのボクシング』関西特派員として活動中。


次回の拳闘闘句はの更新予定です。
JUGEMテーマ:スポーツ
マック田口 | - | comments(0) | trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
ついに来た!WBC世界バンタム級タイトルマッチ長谷川穂積VSクリスチャン・ファッシオ(ウルグアイ)戦
>http://www.byakuya-shobo.co.jp/boxing/ 


『ポスターバナー rsc products

なんらかのパソコントラブルによりブログ更新できずにすいませんでした。

ついに待ちに待った今週木曜日、WBC世界バンタム級チャンピオン・長谷川穂積選手(真正)の坑鏡錣ありますよね。

勿論、テレビもPM7時から放送です。

裏番組にはサッカーとプロ野球交流戦とありますが、ボクシングの『本物』を是非見て下さい!



 【長谷川 穂積公式ブログ】は真正ジム公式ホームページhttp://www.shinsei-gym.com/のブログをクイックすると出てきます。
高山勝成選手のブログなども読めますよ!
 




☆私、マック田口が管理人を務めております【現役プロボクサー玉越 強平選手(OPBF東洋太平洋S・バンタム級2位&日本S・バンタム級1位&)の『玉ちゃん日記』総集編】も宜しくお願い致します。
http://kt417.jugem.jp/


■マック田口
2003年、関西人気バラエティ番組で、元西日本新人王(7勝1敗)で高校からの友人でもある男と対決し、反響を呼ぶ!? その後、なんとなく白夜書房「あしたのボクシング」編集部・霜山氏から「マック田口」と命名され、『あしたのボクシング』関西特派員として活動中。


次回の拳闘闘句はの更新予定です。
JUGEMテーマ:スポーツ

JUGEMテーマ:スポーツ
JUGEMテーマ:ボクシング
マック田口 | - | comments(0) | trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
走る青年
>http://www.byakuya-shobo.co.jp/boxing/ 

5月23日の昼前、神戸の気温は25℃は軽く超えていたでしょう。

そんな汗ばむ中、国道2号線沿いを平然と長袖、長ズボンの赤いトレーナーを着て走る青年を車の窓から見掛けました。

ボクサー玉越 強平選手でした。

ボクサーなら誰でも当たり前にやっていることだと思いますが、その当たり前が凄いことなんだと彼の姿勢を見て改めて思い知らされました。

玉越選手は6月29日、神戸サンボーホールで山本 直選手(守口東郷)と対戦するそうです。




マック田口密着観戦記!6.3 OPBF東洋太平洋S・バンタム級タイトルマッチ ウェート・サックムアングレーン(タイ)対同級2位・玉越強平(千里馬神戸)戦編nexthttp://ryo1212.jugem.jp/?eid=83


 【長谷川 穂積公式ブログ】は真正ジム公式ホームページhttp://www.shinsei-gym.com/のブログをクイックすると出てきます。
高山勝成選手のブログなども読めますよ!
 




☆私、マック田口が管理人を務めております【現役プロボクサー玉越 強平選手(OPBF東洋太平洋S・バンタム級2位&日本S・バンタム級1位&)の『玉ちゃん日記』総集編】も宜しくお願い致します。
http://kt417.jugem.jp/


■マック田口
2003年、関西人気バラエティ番組で、元西日本新人王(7勝1敗)で高校からの友人でもある男と対決し、反響を呼ぶ!? その後、なんとなく白夜書房「あしたのボクシング」編集部・霜山氏から「マック田口」と命名され、『あしたのボクシング』関西特派員として活動中。


次回の拳闘闘句はの更新予定です。
JUGEMテーマ:スポーツ

JUGEMテーマ:スポーツ
JUGEMテーマ:ボクシング


JUGEMテーマ:スポーツ


JUGEMテーマ:スポーツ


マック田口 | - | comments(0) | trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM